“うるおい”に満ちた美肌へ。白鹿がつくった、お酒生まれのスキンケア「ネオキューブ」の公式サイト

ネオキューブものがたり

酒母のめぐみ」αgg

酒母から生み出される醪(もろみ)の中には、生肌(きはだ)を育む成分が眠っていました。

酒造りのなかでは、微生物たちがお米からたくさんの有用成分を作り出しています。350年余りの伝統を誇る白鹿独特の上品な旨みや風味、その中には、肌の内側に浸透してふっくらとした生肌を育む、驚きの成分が眠っていたのです。

酒造りの主役は、自然のめぐみと微生物。

宮水、良質の米、六甲おろし。四季が織りなす豊かな風土なくしては、白鹿の酒は生まれませんでした。酒造りの主役は自然のめぐみと微生物です。愛情を込めて、麹菌や酵母のたくましい成長を見守り育てていくのが白鹿の酒造り。愛情をかければかけるほど、微生物が見事に応えてくれ、おいしい酒に成長します。酒は造るものではなく育てるもの。肌もまた、微生物のめぐみを いただいて内側から育てるもの。それが白鹿とネオキューブの信念です。

いまだ多くの謎に包まれた、麹菌と酵母の働き。

日本酒は、麹菌、酵母などの微生物が力を合わせることによって造られます。麹菌がお米を分解してぶどう糖にし、酵母が次々と仲間を増やしながらぶどう糖からアルコールを醸します。その他にもビタミンやアミノ酸、糖分など700種にも及ぶ有用成分を作り出して蓄えます。日本酒独特の旨みや風味の秘密はここにあるのですが、麹菌や酵母など微生物の働きは21世紀の現在でも謎が多く、全てが解明された わけではないのです。

楊貴妃も見た?「白鹿伝説」。

ある日、唐の玄宗皇帝の宮中に一頭の鹿が迷い込みます。調べると、角の生え際に「宜春苑中之白鹿」と刻んだ銅碑が。それは千年もさかのぼる漢の武帝の時代のもの。皇帝はいたく歓び、千年を生きた白鹿を大切にしたと伝えられています。玄宗の寵愛を受けた楊貴妃も、この永遠の美と不老長寿の使者にあやかろうとしたのでは。「白鹿」の名には、美と健康長寿の願いが込められているのです。

αggのはたらきと肌

酒母から生み出される醪(もろみ)が醸しだした、お肌の有用成分。

1975年、白鹿の成分を研究していたスタッフが、謎の物質を発見したのがすべての始まりでした。なめてみると上品な甘みがあり、旨みのもとにはちがいありません。手にとると少しとろみがあるのに、肌につけるとベタつきが少なく、さらりとした肌ざわり。「これは肌に有用な成分なのでは?」とひらめいたものの、当時は分析技術が未発達な時代。解明は困難を極め、肌の有用成分として特定するのに、21年もの歳月を要したのです。

αGG®が育てる生肌。

「酒母のめぐみ」αGG®は、日本酒300mlにわずか1g。ごくわずかしか含まれていない稀少成分です。研究を重ねるほどに、興味深い機能性が明らかになってきました。すぐれた保湿効果やハリを与える機能をはじめ、コラーゲンやヒアルロン酸を作る働きをサポートする機能など。醗酵がもたらした驚きのエキスが、肌に浸透し、ふっくらとした生肌を育むのです。
ネオキューブシリーズは、αGG®に加え、天然の植物由来成分を配合。理想の生肌を醸しだすお手伝いをさせていただきます。

肌とは、時節によりそい磨かれるもの。

肌は、心と体の状態を映し出す鏡です。年齢、紫外線、ストレスなどから受ける影響や、四季の移ろいや時節と共に微妙に変化する肌には、その都度のお手入れが必要になります。生肌はそうして磨かれていくのです。
自然のめぐみと微生物によってもたらされた「生肌、醸しだす」ネオキューブを、ぜひともご実感ください。

αGGのちからを肌へ

このページのトップヘ

お試しキャンペーン 美容液マスク2包入り

ネットストア

商品紹介

  • モイスチャークレンジング
  • モイスチャーウォッシュ
  • リバイタライジングジェル
  • モイスチャーローション
  • エクストラエッセンス
  • モイスチャーエマルジョン
  • エクセレントクリーム
  • プレミアムマスク
  • UVプロテクトベース
  • トラベルセット

全成分表示一覧

メールマガジン